私の使っている雨合羽をご紹介します。
これは2年以上使っていますが、股からの浸水はありません。
ラーメン合羽を探してこれに行き着きました。

股の浸水は皆無です。

大切な事なので二度言いました。
試験に出るので必ず覚えてくださいね。



はじめにズボンだけを購入。
ついで上着を購入しました。
ただし、上着についてはそれほどお薦めできません。



デメリットを書いておきます。
携帯性が悪い。重くてかさばります。


まず、股の部分がどうなっているかと云うと、こうなってます。


裏から見るとこうです。
こういう構造で、縫い目もシールしてあるので浸水しません。
また生地が厚いので簡単には擦り切れないし、
生地をコーティングしてるので水が染みてきません。


上着に関してはお薦めはあまり出来ません。
チャック裏のフラップは二箇所止め。
チャックの防水性は良くありません。
強い雨や高い速度では浸水してきます。


表側のフラップは幅が広いです。
風圧の掛からないような姿勢や大型のウィンドウプロテクターのついている
バイクならば、ここの浸水はあまり問題ではありません。
通勤レベルだと、フロントのフラップをしっかり止めていれば
それほど問題にはならない。


首のところはこんな感じ。
チャックをしっかり上まで上げて、ヘルメットの内側に入れていればいいのですが
そうしない場合は、襟が長すぎるのでヘルメットの外でジョウゴの様な役割を果たしてしまい、
合羽の内側へ水を導入してしまいます。



チャックをフラップの上部ぐらいまでしか上げないで、
襟を折ってるような格好にしたほうが、逆に良い場合が多いですね。
襟の内側もコーティングされているのであんまり着心地が良くないので
私はあまり上まで上げません。
また、季節によっては猛烈に暑いです。


  袖口。ここにばたつき防止用のフラップは無いので、
高い速度を出すと浸水しやすいです。
もっとも、雨で60キロ以上出すというのもあまり無いので
私はそんなに濡れません。
高速道路での移動だと、濡れるかもです。


袖口の内側。


ついでにコンビニで買ったビニール手袋。
これ、結構良いです。





脚の裾にフラップが無い。ライダー用の採寸になってないので大きめのものが必要。
歩行時は裾を織り上げないと引きずってしまう。
長いマリンブーツと組み合わせるなら、大きめじゃなくてもいいかも。





そんなにお薦めはしないけど、使い方を考えれば問題は無い。

ラーメン合羽というのは何か。いまネットを検索してもそんな商品名では載っていない。
合羽をゴムでコーティングしているか、ゴム生地で作られた合羽だ。
昭和の中ごろ以降、蕎麦屋やラーメンの出前で使われていたというので
ゴム合羽の別名として言われていた。
農家や一次産業では普通にあったと記憶してるんだけど、今は見つからない。
探し方が悪いのかな?
チェーン店じゃない昔ながらの作業着屋さんは扱ってるかも知れない。
今度聞いてみよう。

--------------------------------------------------------------
最近あった雨合羽に関する話。
--------------------------------------------------------------

以前勤めてた会社のR君が先々月くらいにウチに来た。
例によって自慢話。
ニヤニヤしながら新しい合羽を買ったんですよと報告。
「良いでしょう~」って畳んだ状態で見せびらかす。
貸してみ、というと渡さない。
広げて見せてくれよ、といっても見せない。
じゃあ、いいやと無関心でPCのモニタを見てたら、暫く反応がないのが不満らしく
パンパンそれを叩いたり、うん蓄を騙り始める。
で、無視してたら広げて着始める。
結局、広げるんじゃないか。

チラッと見て「反射テープ」が良いねと観想を述べて、またPCを弄ってた。
また気を惹きたくてカッコウ付けたりしてる。
要するに彼は15000円以上する合羽を買ったことを羨ましがられたいのだ。

でも、前から言ってるでしょ、そういうのは駄目だって。
ゴアテックスだからもう濡れない!
レビューをバイク便のライダーが書いてて間違いない!
って言うんだけど、馬鹿だな、お前、俺は散々そういうのやってきたのさ。

私は90年代に7年ちょっとバイク便のライダーをやってた。
俺も色んなの買ったし、仲間も色んなのを買って試した。
結局、当時からラーメン合羽最強という事になってたの。

そうでなければコンビニの1000円くらいのビニール合羽を下に着こんで
二枚重ねにする。なぜなら、コンビニ合羽の場合、格好悪し密閉しないからだ。
でも、これがうっかりライダー用レインウェアを買ってしまったライダーには良いのだ。

ゴアテックスを使用したゴールドウィンやモンベルの2万5千円以上するものでも、
生地の目地がつぶれてくると本来の性能が無くなる。そして、その賞味期間は短い。

ツーリングライダーで、年に一回か二回使うような人で、
荷物をコンパクトにまとめたいという人には大変良い商品だと思いますよ?
良いんじゃないですかね?
ライダーっぽくてカッコいいよ?

バイク便のライダーが使ってたら2,3ヶ月以内に駄目になるさ。
そんなレビュウーを書いたのは偽者か初心者なんじゃね?
そんなにね、素材開発は進んでいないんだよ。
車でも飛行機でも服飾でもね。

前からこういう話はしてたんですけどね。 
なんにせよ、お金を出した本人が満足ならそれで良いと思います。
私は欲しくないので当て付けられても全く羨ましくない。
高価な商品を購入できる経済力は羨ましいな。
でも高価な商品を手にした事で人間の価値が上がるかというと、そうじゃない。
それが似合う人と、似合わない人が要るでしょ?
車やバイクなら乗り物に乗せられてる運転者。
洋服に着られている人とかね。

肩書き、ポスト、スペック、価格、ブランド、そういうもので判断して
中身が見えていない。そういうのは、当てにならない。
レビューでもさ、モノを評価してるのと、
購入した満足感・嬉しいというのを書いてるのとか色々ありますよ。
他人の評価を鵜呑みにする、集団ヒスみたいな「ミンナの評価」というブランドに意味は無い。

自分では考える事が出来ない。だから他人の長考のウワバミだけをスクってしまう。
単純に考えた方が理解しやすい。そこまではいい。少し理解したならその先を考えてみれば良い。
でもそれはしない。
耳障りの良い言葉や蔑みや嫉みばかり覚えてもしようがないのに。
人間の数だけ結論は違ってくる。同じ結果でも、当人にとって良いか悪いか、それは異なる。
問題の解決方法はだから何が良いかなんて、本当のところ分らない。
失敗したとしてもそれが、自分にとって最良だったと結論をつける、それが人生だ。

どんな悪人でも自分の正義に従って行動する。
悪辣非道なことをやっていても、自分は正しいと思ってる。
悪徳を承知でそれを行うものは、大人かもしれない。

ネットでは少数の大きい声の評価に傾倒する輩が多いのだけど、
ちゃんと自分で考えようね。
単純思考で騙ってる人に突っ込んで話を聞くと、自分で考えていない所為で
説明できないことが多い。良い訳は引用文ばかり。
引用文同士の矛盾をつくとようやく気が付き始める。
でも自分にもそういう時期はあったかもしれない。
通過儀礼で終わる人もいれば、そのままの人もいますな。

R君は根は嫌なやつだが時々外食をおごってくれる経済力のある奴で嫌いではないですよ。
ま、自分の目的に沿った商品を購入したんなら、それで良いのではないでしょうか。
誰かに承認してもらう為に購入したんだったら残念でしたね~というお話でした。