最終更新日2021.11.10
    Youtubeのチャンネルで懲役太郎さん、かなえ先生懲役先生を登録しています。
    あんまり私が余計な事は言わずに見ていただいた方が良いと思います。
    差別偏見に至らないように、しかし問題の本質は澪がさない様に、
    これを両立するのはなかなか難しい作業です。

    動画埋め込みしない代わりにサムネイルを張り付けています。
    画像をクリックしても再生されませんので、青い文字列をクリックか
    タップ
    してYoutubeの方でご視聴願います。


    ※Youtube 再生速度の調整方法


    Webブラウザ

    2021-11-10_10h39_57

    2021-11-10_10h40_09

    2021-11-10_10h40_50


    アプリ

    S__86278147

    S__86278149

    S__86278150





    2021-11-10_09h36_21


    【閲覧注意】こんな胸糞悪い事件は他にない…
    【大津市身体障害者リンチ致死事件】




    2021-11-10_09h35_51


    【事件考察】三人も殺害して死刑じゃない!? 
    無期懲役判決の理由を解説します【横浜市点滴連続殺人事件】




    2021-11-10_09h35_59


    【横浜市点滴連続殺人事件】白衣切り裂きにカルテ紛失……
    管理体制がヤバすぎる【無期懲役】




    2021-11-10_09h36_10


    【横浜市点滴連続殺人事件】
    無口で目立たない犯人の想像以上に深い心の闇【無期懲役】






    大津市の事件というと、「どの事件?」と私も思います。
    太郎さんが動画内でも述べていますが、おかしいですよ。

    イジメの事件が発生した時に教師や教育委員会、行政が
    保身に走って事件が無かったとする事はセットと言っていい。
    私の住む横浜市でも同じです。
    これは、イジメ事件は教師と行政が引き起こすと言い換えられる。
    取り返しがつかないところまでいかないようにせず、
    警察沙汰になるまでどんどん悪化させていく。

    そして生死の問題にまでなってしまう。

    私が被害者となったカープラザ飯野の事件での関係者、警察官も
    それは同様だった。
    警察沙汰にまで発展させることがないのにワザワザ、そんな事をしてしまう。
    その犯人も前科者にならずに済んだのに。
    また港南警察署のGooglemapレビューなんかを見てると
    公務員でも酷い事をやってる実態が見えてくる。

    表面化していないだけで大津市と変わらないなと思います。

    そして大口の事件です。
    ここでも社会的信用があるとされる医師、病院の役割が非常に大きい。
    つくづく肩書とか学歴とかは関係ないなと思います。
    大人の世界のイジメ、ハラスメント行為の本質は、
    子供の様な大人が起こしています。

    大口の事件ではもちろん犯人が悪い。
    イジメとの相関関係はまたその専門のニュースや記事を参考にしていくとして、
    少なくとも陰湿な人間が寄せ集まった環境で起こった事件だという事はハッキリしている。

    本来は仲裁者や調停者になるべき教師、上司、行政、警察の人間が
    普通の人の皮を被った鬼畜生で、事態をもっと深刻にしていく、
    火に油を注いでいる。


    犯人にたいしての考察は太郎さんとかなえ先生の両名の言うとおりだなと思います。
    彼女の年齢だとおそらくまだ発達障害という定義は10代の頃には無かった。
    あったとしても広く認知されるものでは無かった。

    発達障害の人の仕事の適正を義務教育か高等教育の中で
    うまく導いていればという事は、今後社会的なテーマでしょう。
    いまの40代以上だとそういう定義がないまま人生を送ってきています。
    この人たちはどうするんだ?という事も大きな問題です。

    事件を起こしてニヤケテ自慢しているという大津のイジメ事件でしたが、
    カープラザ飯野の事件でも似たような事はあって、事件後に犯人が笑ってたと聞いています。

    運送業界は特に発達障害の人が多いと肌で感じます。
    経営者側が発達障害の人でハラスメントが絶えず、
    人の出入りが激しい事も客観的に観てそれを証明している。
    大口の事件でも看護師の出入が激しかったという。

    大口の件は違うとして、広く社会に認知されている
    パワハラなどのハラスメント問題を起こす会社では
    会社がぐるみで虐めを助長しているという事は間違いがない。
    教育委員会でも警官でも会社の役付きでも、
    彼らにそういう形質があるから陰湿な行為が発生する、温床となる。
    粉飾決算やデータ偽装をすれば、三菱自動車、東洋ゴム、神戸製鋼の様に
    社会的な信用を起こすし、ライブドアみたいに解体されるという事にもなる。
    上記の動画内では諫言、進言する人は真っ先に首を斬られていただろうと
    推察していますが、私も同感です。
    管理職や経営陣の資質の中にも、職業適正はある。
    貢献度や経年数で決めるものではない。
    報酬人事で問題が起こるのはこのような問題を含んでいます。


    これらの動画でも言い方が難しい所があって曖昧な表現になっている事があります。
    私の意見では、第一義に発達障害は脳機能の障害である。
    しかし、複数の特徴を兼ね備えていて事実誤認が激しく、それが元で妄想癖があり、
    犯罪傾向が強く、実際に犯罪をおかしているとなれば、精神障害なんじゃないかなと
    感じてしまいます。
    実際、喚き散らしているところを見れば、意味の通じない事を
    錯乱して怒鳴ってるわけですからね。

    大きな事件を起こして検察、弁護士側で精神鑑定を行うと
    乖離性なんとか、○○障害、なんとかかんとかと病名がほぼ付きます。
    その段階では精神疾患があるとされる。
    病気というのは事前に進行しているのです。
    それは普段身の回りに居る人にもわかる。
    疾患なのか精神障害なのか、なんなのかは医師が判断するところですが
    異常であるのは素人でもわかるという事です。
    誰かが被害にあう前に、なんとかできないものでしょうか。

    発達障害では申請すれば障碍者手帳が出ます。
    それを貰ったら禁治産者になる訳ではない。
    医療を受けやすくなる。
    発達障害に対する認知が広がれば、助けも増えて行くことでしょう。

    そして被害にあった人への救済制度が拡充してくれればなと願います。