歌詞の閲覧元

マイルズ・ハントのところに失恋して相談にやってきた女性がいるとして翻訳。
エリカの友達がエリカのところに相談しに来た時の詩かもしれない。

For The Broken Hearted
失恋してしまった あなたへ

君はもうこれ以上遠まわしに言いたくはないんだよ
(彼の良い所を探してるけどね、気づいてるよね)
ツケを清算してやり返してやる時がきたんだよ
それはなぜなら、目の前に立っているあなたから
緊急事態なんだって私は感じているよ

なにを言ってるの(それは違う)
いや イヤイヤ、なにを言ってるの(そうじゃないよ)

私には聞いたことも無い様子に見える
あなたはあなたの親しい人がどんなかをちゃんと見直すべきだ
あなたが愚か者でないと知ってるからさ
あなた自身の将来設計を練る時なんだ

なにを言ってるの(私はそうは思わない)
いや イヤイヤ、なにを言ってるの(そうじゃないよ)

(ネェ ネェ ネェ チョット!)

さあいいじゃないか、始めたことを終わらせよう
再出発するまで時間の猶予はないよ
これまで培ってきた物が詰まった包みを上に開いて
そして失恋が映し出された心の鏡を持ち上げよう

いや イヤイヤ、なにを言ってるの(そうじゃないよ)



やけな買い物で浪費する時間はありませんよ
あなたは怠惰な男の子を忘れてしまいますよ
They’ve had you down up on your knees before
It’s time to settle debts and even scores
以前にもあなたにひざまずいていたじゃないか
清算してやり返す時なんだ

なにを言ってるの(そうじゃない)
いや イヤイヤ、なにを言ってるの(私はそうは思わない)

ゴーオン、ジェロニモ(元気を出せ!)
ゴーゴー、ジェロニモ(奮い立て!)
あなたに何が出来るか見せてやれ
あなたに何が出来るか見せてやれ

(ネェ ネェ ネェ チョッ!)

さあいいじゃないか、やり始めたことを終わらそう
再出発まで時間の猶予はないよ
これまで培ってきた物が詰まった包みの上を開いて
そして失恋が映し出された心の鏡を持ち上げよう

いや イヤイヤ、なにを言ってるの(そうは思わない)

ゴーオン、ジェロニモ
お手並み拝見だ
あのビーチに到達せよ
困難を成し遂げろ

退路を断つんだ、ベイビー
振り向いてはダメだ、ベイビー
後ろを振り返るな、ベイビー
退路を断つんだ、ベイビー
Ah



iTunes - For the Broken Hearted - EP

※斜字体の部分は改善を思案中


note

What You sayについて

マイルスの歌詞は翻訳をしていてなんと云うか軍隊調な言葉使いを感じる。
辞書の注釈を読んでると固さとか軍隊的なという意味合いの注釈がある言葉が多い。
それがクイーンズイングリッシュなのかな?
以下のサイトを読むと、what you say は「何を言う」という意味ではない。

私が受け取った歌詞のシチュエーションでは
マイルスのところに失恋した女性らしい人がやってきて何かを言ってる。
その時に「何を言う」では意味が通じない。クエスチョンマークも無し。
  1. 分かってるよ、聞いてるよ「I hear what you say」のI hearを抜いた言い回し
  2. 否定する文言で、何を言ってる(私は別の意見だ)
  3. 投票で問うように、AかBかを選択する場合に、(AかB))どっちを言う?と問いかけている


セレブ英語倶楽部

聴き込んでみての感想 2018.6.19

彼氏に振られて未練があって泣いてる彼女。
あんな男に良いことなんて無かったんだよ、思い出して。
前を向いて進んで行こうよ。
そういう歌かな。

※ザ・ワンダースタッフ 「フォー ザ ブ ロークン ハーテッド」




Amazon CD
30 GOES AROUND THE SUN
THE WONDER STUFF
VINYL JUNKIE
2016-04-13


Amazon MP3
For The Broken Hearted
VINYL JUNKIE RECORDINGS
2016-04-13






Reach for the beach

おそらく慣用句。ノルマンディ上陸作戦での浜辺に到達するまでの情景を想起する。
1944年5月にイギリスには(母国語がほぼ同じ)米兵が150万人以上居たといわれる。
その他の連合国の兵隊も多く駐留した。
半年以上前からイギリスの工業生産力を集めて人口の港・マルベリーのパーツと成る
鉄の箱の建造を始めていた。


ノルマンディ上陸作戦(オーバーロード作戦)のその上陸作戦の日、
D-dayに向けてイギリス国民は、米国兵士は、同じ英語圏の共通の文化として、
遠浅のノルマンディのビーチを目指した。
その日、浜辺に到達する事が適わずに沈没した船、浜辺で倒れた兵士は大勢となった。
ナチス・ドイツ、第3帝国のヒトラーを打倒するという信念はきっと
< div>英語圏の文化の奥深くに息づいている。
ティム・ショーのwikiでも彼がアウシュビッツ死の収容所のロングインタビューを
行った事に触れ、学校教育で不備に対する彼の気持ちがそれに篭っていたと
紹介されていた。
日本人でいうと原爆に強い思いが関連する文句に篭められる。
この一節はそういう類のものだろうと想う。

ビーチに到達せよ、それは困難を成し遂げる、そういう意味を孕んでいるのじゃないかな。
「進軍せよ」「(あのビーチまで)遠征だ!」でもいいかもしれない。
 

ジェロニモ!というのは当然、アメリカ植民地時代からの背景があるだろう。
鬨(とき)の声、掛け声、奮い立たせる為の、憎っくき敵を呼び寄せる文句、
そういう時の奮い立つ為の文句。
イギリスに駐留した米兵、相互に続く文化交流の中でイギリス人にもお馴染みの文言ではないだろうか。

そういや、映画「ガンヘッド」で 高嶋政宏が突撃する時に
「ジェロニモ!」って叫んでいたような覚えがあるな。
ガンホー!だと海兵隊臭く、ダメなんだろうな。
米国限定かな?

そして「後ろを振り向くな」という事は、未練を断ち切りなさいと
励ましてるんだろうな。 

2018.07.02



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。