新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて昨日は動画を見て寝て終わりました。
リモコンプラモの戦車を買ったので某所に作りに出かける予定もあったんですが、
キャンセルしました。
思う様だらけています。
ああ、タイムリープして毎日お正月ならいいのに(#=ω=#)

さて、手帳を見ると色々やる事が溜まってるし洗濯物は2日も干してないし
色々忙しいはずなんだけど、描いてるレイヤーを弄っています。
ソビエト連邦軍側のカラーの絵図が手に入ったし、読めなかったキリル文字が読めるので
グーグル先生と一緒に翻訳をしてみました。


解読の為に参考にしたサイト
ロシア語のアルファベット(ロシア文字/キリル文字)の名称・読み方

Google 翻訳

1514615809997

РАЗГРОМ ЯПОНСКИХ МИЛИТАРИСТОВ У РЕКИ ХАЛХИН-ГОЛ 20-31 августа 1938г.

右下の枠内の文章の直訳です。

Положение войск к 9.00 `20.8
軍隊の位置は9.00 `20.8

советско-монгольских
ソビエト/モンゴル
японских
ヤポンスケ(日本軍)

Районы огневых позиций артиллерии
砲撃の位置
советской
ソビエト陣
японской
ヤポンスキ陣(日本軍)


Наступление советско-монгольских войск
ソ連 - モンゴル軍の攻撃

с 20.8 по 23.8
20.8〜23.8
с 24.8 по 31.8
24.8〜31.8

Переброска японских частей для усиле-ния фланов
側面を強化するための日本兵の移転

Напрвление ввода резерва 1АГ
予備入力の方向 1АГ(1アーゲー 1AG)

Оборона советско-монгольских войск,
ソ連 - モンゴル軍の防衛は、
создацихая для обеспечения внешнго фронга окруженную противника
敵に囲まれた外部フロントを提供するために作成された

Ликвидация попыток противника освободить окруженную группировку
24-26.8
囲まれたグループを解放する敵の試みの排除 24-26.8

Попытки противника выйти из онружения 27.8
敵が環境から脱出しようとする試み

Уничтожение окруженных группировок противника
囲まれた敵の破壊




さて、矢印の意味が分ったから続きをやりたいが地点特定が難しくて作業が進まない。
色々マップを見比べてるけど、衛星写真と見比べてしまうとズレが結構多い。
浸食作用で輪郭が違うのか、記憶で描いてるからか、測量の問題なのか分らないけど
どうもズレがあって特定が難しいのです。
これはまあ大体で動きが分ればいいのですからそれは問題なかったのです。

私としてもそれほど精密なものを描く意思はないし、
ああした資料を残してくれた先人には敬服していますから
何もズレに不満があるわけではないのですよ。
ただ、スマホやPCでグーグルマップにレイヤーを被せて見るという事を
やろうというので私が少し拘ってやろうとしてるだけで誰のなんの話でもありませんよ。

だいたい誰と話しても、満州国の位地と範囲が不明だとか、
ノモンハンが何処にあるのか、まずそこから大勢が知らない。
学校の教科書の副読本でちょっと見たかな~という程度。
私もそんなものでした。
グーグルマップというのは便利です。
世界中の衛星写真と地図が見れてしまう。
教科書や副読本や専門の本を買わなくても、そこを見ようと思えば簡単に見られる。
問題はマーキングがないことです。
実のところ、日本の地点登録をやるように海外の地点登録や修正をトライしています。
しかしながら、これが却下されるばかりですw;

グーグルマイマップスの公開というのは、認知されればそれなりに
副読本になってしまう可能性があります。
超簡単便利、見る気なら誰でもホボ無料で利用できます。

1514792619502

こんなタダの平原を見ても何も分らないわけです。

1514792576744

しかしながら、こんな風に回転や拡大と縮小をしたり、
標高図にしてみたりすると頭に入ってる情報がまるで違います。



そもそもノモンハン事件を大勢の人が日本と中国の暫定政権との日中戦争だと思うほど、
世の中には情報がないのです。ソ連との戦争であって、事件でもなんでもない。
国境紛争で10人単位の死傷者が出ましたくらいの認知が多いのだろうと思います。
まあ、私だってそんなに知っちゃいないから勉強してるのです。


国土地理院にノモンハンで当時測量した資料があるそうです。
また、既に地図雑誌で特集が組まれて何号にも渡って詳細解説がされているそうです。
プロの作ったものを見てみたいな。

今後は部隊名とか日時とか進捗情況をシェイプとオブジェクトに記していくつもりです。

ということで、ぼちぼち修正を続けて行きたいと思います。
コピペは断りなく自由にやってください。
勉強している方と共有できれば嬉しい限りです。

実際に旅行なさって研究している方もいらっしゃいます。
その方々も試行錯誤して発表していますが、
こんな風にグーグルマップを編集可能だと知っていただければ
私のよりもっと良い地図が書けるのではないかと思います。
黙って雛形に使っていただいても構いませんのでご自由にどうぞ。


しかしまあ、私みたいなトラック運転手でも読めないロシア語を
読もうと思えば読める時代というのはありがたいです。
昭和だったら本が沢山必要だし、こんな作業はやっぱり教職や執筆者や研究者でないと
なかなか素人には手が出ない領域で誰かのまとめたものだけを読んでたのですからね。
良い時代です。

---------------------------------------------

Резерв 予備兵力