ETS2 ユーロトラックシュミレーター2の事を書きます。
その前にそれがなんなのかの説明。はじめに動画をリンクします。
--------------------------------------------------------------
 Euro Truck Simulator 2 - Scandinavia trailer


Euro Truck Simulator 2 Promo Trailer


簡単な説明は下記のニコニコ大百科を読んでください。

Euro Truck Simulator 2とは
http://dic.nicovideo.jp/a/euro%20truck%20simulator%202

PCはグラフィックボードが乗ったPCなら4、5年前のでも大丈夫です。

Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Euro_Truck_Simulator_2
これによると対応OS は
Windows
Mac OS
Linux

--------------------------------------------------------------
下記のサイトからWindows用の無料版をダウンロードする事が出来る。

Steam:Euro Truck Simulator 2
http://store.steampowered.com/app/227300/?l=japanese


--------------------------------------------------------------
Steam、スチームってなんだという話ですが。

無料版が気に入って製品版を買うとなった場合、Amazonでパッケージを買うとかダウンロードするとかスチームからダウンロードするのか、どれが良いだろうかという話に成りますが、お薦めはスチームです。
ハロウィンやクリスマスシーズンになると値引き販売もします。
これを書いてる時点でそれぞれの方法の平均で2400円前後の値段ですが、私はハロウィンシーズンにスチームで買ったので840円くらいでした。

また、MODというゲームをカスタムするシステムを利用する時、
1、スチームから導入する方法
2、自分で英語のMODサイトからファイルをDLして指定の階層に入れる方法
の2種類考えられますが、スチームでやってれば2も可能です。
1の方法は圧倒的に楽です。
私は以前他のゲームもやっているのでアカウントは持っていました。

Steamはスマホのアプリストアみたいなものと思って良いでしょう。
Webブラウザでも良いし、専用のSteamのフリーウェアをPCにインストールしても良いです。

スチーム1

それでスチームでアカウント登録して無料版をDLしたとします。
Windowsのデスクトップ上にはSteamのアイコンとETS2のアイコンがそれぞれ存在する事に成ります。
ゲームをする時はETS2のアイコンから開くと良いでしょう。

MODを追加したい場合はSteamのアイコンをクリックして専用ソフトを起動します。
ETS2のページを開きワークショップを選択します。

ETS2のワークショップ

適当に導入してみたいものを入れます。
車のカラーを増やしたり、車種を増やすなどが出来ます。
ただし、有料のDLCに依存しているものはそれを買わないと反映されません。
この辺はSteamのやり方を知らないと理解できないことなので割愛します。

さてゲームを起動します。

20161123185937_1

この画面の次にアカウントの画面に成ります。

MODマネージャー

ここにMODのマネージャーを開くところがあるので、MODが必要になったときに
MODマネージャーを開いて各MODを有効にしましょう。

20161123190154_1

まあでも、MODは後で導入すれば良いです。
なんと言っても運転が難しいからです。
まずはそれになれないと面白くもなんともありません。
運転を覚えて面白くなってきたらMODを入れれば良いし、
面白みを感じなかったら無料ダウンロード版だけでおしまいにしても良いですからね。

セミトレーラーのドライバーとしては面白いといえます。
バックしている時の感覚と右折左折の時のミラーに映るトレーラーの後輪の挙動とかが
リアルに感じて慣れてくると面白いです。



最初はキーボードだけでやってなのですが、手が疲れるので
このゲームパッドに切り替えました。

色々悩んで現在のコンフィグは下記の通り。

Y:視点切り替えの正面を向く。
B:右ウインカー
A:ハザード
X:左ウインカー

前面の右上ボタン: ここがクルーズコントロールをオンオフ
前面の右下ボタン: ここが視点切り替えの右向き

アナログスティックの右:上下で速度アップとブレーキ&バック
アナログスティックの左:左右でステアリング操作

前面の左上ボタン:クルーズコントロールの再開
前面の左下ボタン:視点切り替えの左向き

十字キーの上:クルーズコントロールの速度アップ
十字キーの下:クルーズコントロールの速度ダウン
十字キーの右:ホーン
十字キーの左:GPSのサイズ切り替え(F3)

アナログスティックの右を押し込む:ハイビーム
STARTボタン:ライトの切り替え
BACKボタン:F1キーの機能

この他の操作はマウスとキーボードでやってます。

さて、じゃあプレイ日記を書こうか!
と思ったけど、一回ここで区切ります(´-∀-`;)

20161119230800_1